太陽光発電基盤整備

Intrastructure Development

太陽光発電基盤整備

クリーンエネルギーとして近年注目されている太陽光発電。JGS-CCクレイは、太陽光発電設備を足元から支えます。

太陽光発電基盤整備|施工実績

大量の太陽光パネルを必要とする大規模太陽光(メガソーラー)発電では、広大な敷地を必要とするため、その維持管理には大幅な省力化が求められています。また、発電効率への影響要因の回避、さらに、発電運用終了後の産業廃棄物発生を極力抑制することも求められています。
JGS-CCクレイは、それらの要求に適した基盤整備材料として、既に各地の太陽光発電設備でご使用いただいております。

 

メガソーラーの要求品質

太陽光発電事業者やパネルメーカーのニーズ

①パネル周りの温度上昇や湿気はない方が良い
②パネル周りの雑草繁茂を防ぎたい
③パネル周りは、定期点検等の際に通路として使いたい
④パネル表面へ砂埃等が回避出来る基盤が欲しい
⑤20年後の撤去に際して、産業廃棄物の発生がないもの

↓ ↓ ↓
メガソーラー基盤は、発電運用期間中の発電効率の維持と管理の省力化が求められる。

メガソーラー基盤実証試験

★ 実証場所 宮崎県都城市

★ 実証期間 2012.06 ~ 2013.08

メガーソーラー基盤実証実験JGS-CCと砕石では、夏場の温度が10度以上も違う 発電効率 アップ

実験と実証実験からの効果

JGS-CCクレイとは、ヒノキの「樹皮」を嫌気発酵加熱処理し、繊維上にしたもので、土粒子の間に混合することにより、下記効果が実証されています。

天然素材であり、人体・周辺への影響が全くない (17年間の実績)。
表層土の飛散防止効果。
飛来した雑草の発芽抑制による雑草防除効果
パネル背面の温度上昇抑制効果による、発電効率の上昇
撤去後の処理費用がない。

マトリックス図による比較・評価

比較表

メガソーラー基盤の標準施工要領

比較表

メガソーラー基盤整備状況写真

1. JGS-CCクレイと購入土との混合

2. ブル等による敷き均し

3.ローラーによる転圧

4.完成後状況(仙台太陽光)

太陽光発電所基盤整備の施工実績は、延べ534,190㎡(12件)
太陽光発電基盤整備 写真

お問い合わせ・資料請求

JGS-CC®クレイ
JGS-CC®グリーン
ピートメリア®
よくある質問
事例と実績
株式会社 ジャパングリーンシステム
〒105-0013
東京都港区浜松町1-2-12 F-1ビル
TEL.03-5776-1451
FAX.03-3435-7075

・JGS-CCグリーン
(低環境負荷型緑化工法資材)の製造、販売及び研究
・JGS-CCクレイ
(低環境負荷型グランド改良資材)の製造、販売及び研究
・JGS-CCマルチング
(環境保全型植栽桝マルチング資材)の製造、販売及び研究
・ピートメリア
(環境保全型屋上緑化資材)の製造、販売及び研究
・各有機肥料と併用による環境保全型培土資材の製造、販売及び研究
・天領による環境保全型農業資材の製造、販売及び研究
ページ上部へ戻る